お酒の出張買取の流れとメリット・デメリット【費用面のQ&Aあり】

お酒を出張買取する時の流れ

出張買取は、お酒買取方法の定番ですね。

お酒買取を利用しない人にとっては、全然馴染みがないかもしれません。
でも流れはシンプルだし便利なので、ぜひ利用を検討してみましょう!

①まずは仮査定!

業者さんも、いきなり出張してきてはくれません。
まずはLINEや電話、メールなどを使って仮査定を行ってください。

仮査定の段階で、「出張買取を希望しています」ということを伝えると、この後のステップもスムーズに進みます。

仮査定では、売りたいお酒の大体の買取金額を教えてくれます。
その時点で「安いから売らない」と決めてもいいですし、「実際に品物を見てもらおう」と、お酒の売却を前向きに考えてもOK。

仮査定は無料なので、不安にならずに依頼してみましょう。

②日時を設定して出張してもらおう!

仮査定結果に問題がなければ、出張買取の日時を設定し予約を入れます。

お店の都合もありますし、売る側の都合もありますよね。
しっかりと予定をチェックしてから申し込みましょう。

ちなみに出張してもらう場所は、ご自宅でなくても構いません。
働いている場所や倉庫などでもOK。

好きな場所を指定すれば、そこにお酒買取業者さんが訪ねてきてくれます。

業者さんは車で出張に来ることが多いので、近くの駐車場事情なども把握しておきましょう。

③本査定で買取価格が決定!

スタッフさんが到着したら、実際にお酒をチェックして本査定に入ります。

お酒の説明を受けながら、どうしてその買取価格になったのかなども教えもらうことができますよ。

対面式の買取方式なので、もし質問や疑問があれば直接聞くこともできます。

貴重なお酒であることを知っているなら、交渉してみるといいでしょう。

本査定が終了すると、正式に買取価格が決定します。

④買取成立&その場で現金!

正式な買取価格が決定したら、いよいよ買取成立。

もちろん、その本査定の結果に満足できなければ、「売らない」という決断をしてもOK。

出張買取だからと、必ず売らなければいけないわけでもありません。
冷静に判断しましょう。

買取成立となれば、その場で買取価格と同額の現金を受け取ることができます。

お酒は、業者さんがそのまま持ち帰ってくれますよ。

お酒を出張で買取してもらうメリット

出張買取のメリットをチェックしてみましょう!

○ 自宅にいながらお酒の買取サービスが利用できる!
○ お酒を箱に詰めたりなどの作業が不要!
○ 対面式なので業者さんと密なやり取りや交渉ができる!
○ 出張費などの手数料が無料な業者さんが多いので、コストがかからない!
○ すぐ近くに優良な買取業者さんの店舗やオフィスがなくても利用可能!
○ 大量のお酒でも持ち運んだりする手間や労力が必要ない!
○ 好きな曜日や時間帯に買取サービスを利用できる!
○ 高価なお酒でも安心して売ることができる!

出張買取は、店頭買取と宅配買取のメリットを合わせたような買取方法になってますよ。

お酒を出張で買取してもらうデメリット

一方で、出張買取にもちょっとデメリットと感じてしまう点がいくつかあります。

× 自宅に知らない人を招き入れなければならない
× わざわざ出張してもらったので、キャンセルするのが申し訳なく感じてしまう
× 出張してもらえる時間帯が制限されるケースがある
× 売るお酒の量や価値で出張してくれない業者さんもある
× どの業者さんも全国対応しているわけではない

有名業者さんや実績のある業者さんを選択すれば、不安やデメリットはほとんどありません。

上で挙げたのは一部の人や業者さんに当てはまるデメリットですね。

メリットや他の買取方法と比較して、メリットが大きいと感じたら出張買取を選択してみましょう。

お酒の出張買取に関するQ&A

お酒の出張買取をお願いする場合、出張費用は別途で必要ですか?

多くの業者さんでは、出張費用や手数料などがかかりません。
基本無料で利用できます。

ただし、ある程度の本数や価値が期待できなければ、出張買取を行っていない業者さんもあります。
仮査定の段階で確認しておきましょう。

お酒の出張買取サービスは予約制ですか?

仮査定を依頼し、その後、日程や時間などを予約する必要のある業者さんがほとんどです。

ご自身の予定などを把握した上で予約を入れましょう。

離島に住んでいますが出張買取してもらうことは可能ですか?

離島には対応していない業者さんが多いです。
それぞれの買取業者さんで出張範囲が決められています。

ただ、お酒の量が多い場合や価値の高いお酒が含まれている場合には、離島でも出張可能な業者さんはあります。

ホームページや問い合わせなどで確認してみましょう。

出張買取を女性のスタッフにお願いしたいです。

業者さんによって対応が変わってきます。

お酒を売りたい方が女性の場合、希望すれば女性のスタッフさんを派遣してくれる業者さんもあります。

仮査定の際などに、女性スタッフさんにお願いできるか尋ねてみましょう。

法人でも出張買取してもらえますか?

法人からのお酒買取を断っている業者さんはほとんどありません。
どの業者さんも出張買取に対応しているはずです。